こぷたまの日記

DIY、漫画、おすすめ、日々のことなど…

職場の苦手な上司・同僚への4つの対処法

こんにちは。こぷたまです。

あの人、どうして私にだけあんな態度をとるのだろう…

私は、悪くないのにどうして…

仕事をしていると、こんな心境になることはありませんか?
そんな時の、対処法を、私の体験談を交えながら、ご紹介します。

■こんな人におすすめ■
◎苦手な上司・同僚のことで、悩んでいる。
◎苦手な上司・同僚に、直接不満をぶつけることはできない状況にある。
◎自分の心の中だけでも、明るく元気に過ごしていきたい。
 

苦手な上司・同僚への対処法

①記録をする

f:id:yumihinichishi:20220512085305j:image

上司のやりたい仕事は上司が先にやり、やりたくない仕事を押し付けられた…
仕事の失敗を、自分のせいにされた…
自分にだけ、ひどい態度をとる…

などなど、理不尽な出来事に遭うことが誰しもあると思います。

そんな時は、ノートに『いつ・誰が・どんなことをしたのか、細かく記録しておく』ことをおすすめします。

その『記録ノート』が、もしもの時に一番の自分の武器になります。

また、その「『記録ノート』がある!」と思うだけで、ちょっと心強くなれます。

私は、以前上司に理不尽な対応をされたことがあり、実際にノートに細かく記録していました。
そして、心の中では「このまま、上司のその理不尽な対応が続くようであれば、それなりの機関に訴えてやるぞ!」と心の中で、思いながら出勤していたことがあります。実際に、訴えることはありませんでしたが…

記録し始めると、不思議なことに記録をすること自体ちょっと楽しくなって、
上司に理不尽なことをされても、「よぉ~し、きたぞー!」と心構えのようなものができて、ちょっとしたことでは驚かなくなりました。

また、今はスマホなどデジタルな媒体が主流ですが、ぜひ「ノート」に書き溜めることをおすすめします。
専用のノートを作ることで、『記録ノート』という武器を持っている感覚が増します。

ですが、この『記録ノート』は、くれぐれも自分以外の人の目にはふれないように、なるべく職場には持ち込まないことをおすすめします。

 

②『変なあだ名』をつけて、心の中でこっそり呼ぶ

f:id:yumihinichishi:20220512091750j:image

苦手な上司・同僚に、実際不快な顔をしたり態度に出したところで、余計に関係が悪化するだけで、結局自分がますます不快になるだけです。

また、自分が不快に思っているということを相手に伝えることで、その上司や同僚をますます喜ばせることになるかもしれません。

ですが、そのままだと自分の気持ちがはれないので、
心の中だけでも、変なあだ名をつけて呼んでみると、意外にクスッと笑えてきたりします。

 

③心の中で、ちょっとだけ殴る

f:id:yumihinichishi:20220512091801j:image

突然ですが、『Ally My Love』というドラマをご存じですか?

だいぶ前に、テレビで放送されていたドラマなのですが、
このドラマの主人公のAllyが、嫌な同僚相手を心の中で殴るシーンなどが、よく出てきていました。

そのシーンを真似て、自分も心の中でちょっとだけ殴ったりしていました。
というか、思いっきりだった気もしますが…

現実では絶対に殴りませんが、「心の中だけ」は許して~という感じです)
けっこう、すっきりしますよ。

アリー my Love』(アリー・マイ・ラブ、Ally McBeal)は、アメリカ合衆国FOX1997年から2002年まで、5シーズンにわたって放送されたコメディドラマシリーズ。アメリカ・ボストン市にある法律事務所で働く女性弁護士アリー・マクビール(演:キャリスタ・フロックハート)を取り巻く恋愛模様や、法廷での活躍を描いたドラマ。日本では1998年よりNHK総合テレビで放送された[1]エミー賞ゴールデングローブ賞を受賞している。
引用先:Wikipediaアリー my Love - Wikipedia

④仕返しは神様にお任せして、自分はひたすら良い行いをする

f:id:yumihinichishi:20220511223950j:image

結局は、その上司や同僚よりも「自分が幸せになること」が一番の仕返しだったりします。

そのためにも、まずは「誰も見ていないところでゴミを拾う」など日常のちっちゃいところから、良い行いをすることで、運を呼びこみ自分を幸せへと導いていくという方法もあります。

以前、「神様はちゃんとみているのかも!」という出来事がありました。

どんな出来事かというと、ちょっと苦手な同僚Aさんのことなのですが、
Aさんはファンクラブに入るほどの大の野球好きで、
その日はナイター戦を観にいくからと、朝からとても楽しみにしているようでした。
オフィス中の全員に知れ渡るくらい「今日は、野球観に行くんだ~‼」とその話ばかり。

ところが、雨予報でもなかったのに、野球が始まる直前に激しい雨が降り始め、
その日の野球は中止になったのです。
そんな事が、Aさんには2回も続けておきていました。

お天気ばかりは、やはり神様にお任せするしかありませんし、
やはりふだんの行いが肝心な時に出てくるのだなぁ~
としみじみ思ったエピソードです。

ひとこと…

以上、『職場の苦手な上司・同僚への4つの対処法』についてご紹介させていただきました。

少しでも、お役に立てたら嬉しいです。

こぷたまでしたー、ではまた‼

 

yumihinichishi.hatenablog.com